• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4335
  • 公開日時 : 2014/08/21 00:00
  • 更新日時 : 2022/06/13 14:00
  • 印刷

吸入器とネブライザの違いは?

回答

吸入器とネブライザは使用方法や使用する目的が違います。
吸入器は鼻やのどを加湿する目的で水を使用します。
ネブライザは喘息や気管支炎の治療目的で医師の指示のもと薬を使用します。


■吸入器とは

粒子が大きく、水のみの使用で鼻・喉の粘膜の加湿が目的となります。
※薬液は使用できません。
 
吸入器NE-S20については、以下をご確認ください。
 

■ネブライザとは
 
細かい粒子で薬液を気管支や肺に到達させることができます。
喘息や気管支炎の治療目的に使用します。
使用薬液は医師の指示に従ってください。
※医師の指示なしにネブライザで水を吸入しないでください。蒸留水・精製水も同様です。
 
ネブライザについては、以下をご確認ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

健康機器のお問い合わせ画面に移動  スマートフォンアプリのお問い合わせ画面に移動