• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 その他商品 』 内のFAQ

39件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 取扱説明書がほしい

    取扱説明書はダウンロードしていただくことが可能です。 ※ご注意※ 当サイトには、当社が発売したすべての商品の取扱説明書を揃えておりません。 掲載の無い商品に関しましては、下記窓口にお問い合わせください。 ■インターネットでのお問い合わせ ... 詳細表示

    • No:7415
    • 公開日時:2015/06/29 15:09
    • 更新日時:2019/01/22 08:59
  • 購入できる別売部品の確認と注文

    別売部品のご注文は下記窓口にて承ります。 ご注文いただける部品は、オムロンヘルスケアストアにてご確認いただけます。 ■お申し込み窓口 ご注文は弊社ショッピングサイトよりご確認ください。 詳細表示

    • No:13481
    • 公開日時:2017/04/13 00:00
    • 更新日時:2018/07/12 10:15
  • 生理食塩水は使えますか

    生理食塩水は故障の原因となるためご利用いただけません。 スチームを吸入する際は、水道水、蒸留水、精製水を使用してください。 ※生理食塩水は現在、薬局で医師の処方箋がないと購入できません。 詳細表示

    • No:9834
    • 公開日時:2016/02/01 16:18
  • 家庭用吸入器(スチームサワ)とネブライザは違うのですか?

    家庭用吸入器(スチームサワ) 粒子が大きく、水のみの使用で鼻・喉の粘膜の加湿が目的となります。 ※薬液は使用できません。 ネブライザ 細かい粒子で薬液を気管支や肺に到達させることができます。 喘息や気管支炎の治療目的に使用します。 使用薬液は医師の指示に従ってく... 詳細表示

    • No:9838
    • 公開日時:2016/02/01 16:31
  • 検査を始めるタイミングはいつ?

    黄体形成ホルモン(LH)の上昇が起きるタイミングは月経周期により異なります。 最も良いタイミングでLH濃度上昇を検出するには自身の月経周期の長さを 知る必要があります。 月経がはじまった日を第1日として次の月経周期が始まるまでの日数が 1周期になります。 たとえば、通常の月経周期... 詳細表示

    • No:10755
    • 公開日時:2016/03/03 10:50
    • 更新日時:2016/08/05 16:20
  • スチームサワとはなんですか

    風邪や花粉症などの、のどや鼻がイガイガしたり炎症がおこった時などに、 スチームを吸入する事で緩和させるための機器です。 ※処方された薬液や薬局で購入した薬液は使用できません。 ※水道水、蒸留水、精製水などで使用してください。   詳細表示

    • No:9831
    • 公開日時:2016/02/01 16:07
  • どんなSDカードがつかえますか?市販のSDカードは使用可能ですか?

    オムロン心電計HCG-801には弊社動作保証済みの SDメモリカードをご使用ください。 オムロンで販売しているSDメモリカードは「(株)アドテック社」の 512MBです。 型式:HCG-SD ※SDメモリカードの容量に限らず測定記録は300件保存できます。 ※注意※ 市販品のSDメモリーカ... 詳細表示

    • No:10773
    • 公開日時:2016/03/03 20:21
  • 判定窓に線が出なかった

    尿をかけてから3~10分経過してもコントロールラインが現れない場合は 検査が正しく行われなかったため、新しい製品での再検査をお願いします。 再検査の方法は「検査方法」をご確認いただきますようお願いいたします。 ※注意※ 一度使用されたクリアブルーLHテスト排卵日検査薬は再度検査することはできません。 ... 詳細表示

    • No:10696
    • 公開日時:2016/03/01 18:35
  • 家庭用吸入器(スチームサワ)とネブライザは違うのですか?

    家庭用吸入器(スチームサワ) 粒子が大きく、水のみの使用で鼻・喉の粘膜の加湿が目的となります。 ※薬液は使用できません。 ネブライザ 細かい粒子で薬液を気管支や肺に到達させることができます。 喘息や気管支炎の治療目的に使用します。 使用薬液は医師... 詳細表示

    • No:4335
    • 公開日時:2014/08/21 00:00
    • 更新日時:2017/12/06 16:51
  • いつの尿で検査しますか?

    1日のうち、どの時間帯の尿でも検査できますが、正しい試験のために 朝起きた後、最初の尿を使って検査するのがおすすめです。 LH濃度の推移を見る上で毎日同じ時刻に検査することが望ましいからです。 ≪検査に適した尿の条件≫ ・採尿前の多量の水分摂取を避ける ・検査前4時間以内の排尿は避ける 詳細表示

    • No:10700
    • 公開日時:2016/02/26 19:02

39件中 1 - 10 件を表示

このページの先頭へ戻る