• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4167
  • 公開日時 : 2014/08/11 00:00
  • 更新日時 : 2020/11/25 11:39
  • 印刷

骨格筋率とは何ですか?

カテゴリー : 

回答

体重のうち「骨格筋の重さ」が占める割合のことです。

筋肉には、体を動かすための「骨格筋」、内臓を作っている「平滑筋」、心臓を作っている「心筋」があります。
このうち、運動などによって増やすことができるのは「骨格筋」です。

骨格筋は運動やダイエットの成果が出ているかどうかを判断する指標になります。
 
骨格筋を増やして基礎代謝がアップすれば、エネルギーを消費しやすい体質、つまり太りにくい体質になり、筋力も高まって活動的な生活を送ることができます。
 
骨格筋率判定の目安については、下記「商品活用ガイド 体重体組成計でわかること」をご確認ください。
>体重体組成計でわかること
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

健康機器のお問い合わせ画面に移動  スマートフォンアプリのお問い合わせ画面に移動
このページの先頭へ戻る