• No : 17710
  • 公開日時 : 2021/04/26 09:08
  • 印刷

酸素飽和度とは何ですか?【パルスオキシメータHPO-300T】

回答

動脈を流れる赤血球中のヘモグロビンのうち酸素と結合しているヘモグロビンの割合を、皮膚を通して測定した値です。

 
酸素飽和度は、SpO2(エスピーオーツー)とも言われます。
 
肺に取り込まれた酸素は、鉄を含んだヘモグロビンと結合することで全身に運ばれます。
血液中の酸素の濃度が満タンだと100%。正常値で96から99%と言われています。
 
パルスオキシメータは、指先に光をあてることで酸素飽和度と脈拍数を測定します。

パルスオキシメータについて、詳しくは下記FAQをご確認ください。
>パルスオキシメータは何を測定していますか?【パルスオキシメータHPO-300T】