• No : 17718
  • 公開日時 : 2021/08/19 14:58
  • 更新日時 : 2021/08/19 15:07
  • 印刷

データ転送の方法【パルスオキシメータHPO-300T】

回答

パルスオキシメータHPO-300TからOMRON connectアプリへのデータ転送については、下記手順をご確認ください。
 
※パルスオキシメータには、自動データ転送機能はありません。その為、データ転送時は毎回アプリを立ち上げる必要があります。
 
①「OMRON connect」を起動し、右下の「+」ボタンをタップします。
 
アプリ画面
 
②画面に「パルスオキシメータに指を挿入してください」と表示されたら、本体に指を挿入します。
※指を挿入すると、「測定中、機器から指を抜かないでください」と表示されます。
 
アプリ画面
 
③データの転送が完了すると、「転送完了」と表示されるので「OK」をタップします。
 
アプリ画面
 
④本体から指を抜くと電源が切れます。
 
 
▼アプリを立ち上げずに測定した場合
・転送されなかった測定値は、次のアプリを立ち上げて測定の際に転送されます。
・本体への保存件数は30件です。30件を超えると、古い測定値から順番に削除されます。
※本体側では、保存されているデータは確認できません。